全商品を見る
トップページ> くだもの歳時記> カテゴリー: シルバーベル

くだもの歳時記

カテゴリー: シルバーベル

シルバーベルの食べごろの見極め方

シルバーベル(洋梨)

ラフランスに匹敵する食味を持つ西洋梨『シルバーベル』 『シルバーベル』は山形県生まれの西洋梨で、1957年にラフランスの自然交雑実生を選抜し、山形県の園芸試験場で育成され誕生ました。   いわば”ラフランスの当然変異の選抜育成種”と言えるでしょう。晩生種の西洋梨で11月中旬に収穫し、12月に入ってから市場に出回ります。   味は、やはりラフランス独特のまろやかさを受継ぎ『甘味の中にほんのりとした酸味があり、濃厚な味』が...... 続きを読む

シルバーベルの保存と完熟の調整方法

F31A3155-

シルバーベルの旬は12月〜1月 シルバーベルはラフランスの枝変わりの品種で、ラフランス畑の中で発見されました。その名は、育成者の鈴木寅雄氏の「鈴」と、白銀の雪に覆われる季節に熟し、クリスマスベルの形に似ている事から「シルバーベル」と名付けられました。   収穫は11月中旬に始まり、12月に入ってから市場に出回ります。ラフランスよりも遅く収穫され、最も寒い時期に美味しく食べられる西洋梨です。   《西洋梨の種類と旬》 ...... 続きを読む

シルバーベルの簡単な食べ方とは

F31A3165-

シルバーベルは常温で追熟し完熟になったら食べる     シルバーベルは食べ頃になると、果皮全体が黄色みをおびてきます。ラフランスと違いはっきりと完熟の状態が表皮の黄色で判別できます。そして、軸の周りにシワがよって、果実の表面を指で軽く押してみて、柔らかさを感じると食べ頃です。完熟するまで冷蔵庫には入れずに室温で目の届くところに置いて追熟を見守って下さい。 追熟温度は12℃~17℃前後が最適です。温度が低いと追熟は遅れ...... 続きを読む

クリスマスの洋梨「シルバーベル」とは

シルバーベル 洋梨 クリスマス

    シルバーベルは12月の洋梨としておススメの隠し玉 シルバーベルの名前は初めての方も多いと思います。出回りも少ないし旬も短いから当然でしょう。それに山形では圧倒的にラフランスが人気だから、致し方ありません。 実は、血統は由緒正しき人気のラフランスの双子の姉妹にあたります。「偶発性の枝変わり」突然変異から山形県で生まれた品種です。   雪化粧の季節に旬を迎える山形生まれの 西洋なし「シルバーベル」。1個...... 続きを読む



ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.