全商品を見る
トップページ> くだもの歳時記> カテゴリー: ゴールドラフランス

くだもの歳時記

カテゴリー: ゴールドラフランス

ゴールドラフランス(洋梨)の特徴とは

ラフランス ラフランス通販 ゴールドラフランス

    緑系ラフランスよりも舌触り滑らかクリ―ミーで濃厚 ゴールドラフランスの果実の大きさは通常一般的なラフランスよりもやや小ぶりのものが多いようです。   その形自体はラフランスと替わりませんが、表面が全体に灰茶色のサビに覆われ、追熟させると正に「金」色を思わせるような色合いになり「金系ラフランス」とも呼ばれとてもきれいです。   サイズは大きくなっても4Lくらいまで、ラフランスのよう...... 続きを読む

ラフランスとゴールドラフランス 違いとは|お取り寄せ

ゴールドラフランス 金系ラフランス ラフランス通販

一般的な緑系ラフランス(左)と金系ラフランス(ゴールドラフランス)右         ラフランスはフランス生まれなのに存在は地味だった ラフランスはフランスのクロード・ブランシェ氏が1864年に発見したとされる西洋梨で、日本には1903年に導入されました。   当時の導入目的は食用としてではなく、当時主流だったバートレットなどの受粉用として導入されたようです。バートレ...... 続きを読む

ゴールドラフランス 金色のサビとは

ゴールドラフランス 金系ラフランス ラフランス通販

  ラフランスの細かい斑点の集積がサビの正体 洋梨やラフランスは本来、陽の当たったものは表面に黄色がかったサビ色の出るのが特徴おまけにちょっとザラザラしています。   そのようなことから、樹光を大切に考え、枝々にまんべんなく光が当たるよう樹の形を作っていくと斑点が多いラフランスが生まれてきます。   美味しいラフランスが出来る南向きの斜面が多く喜ばしいことなのですが、良く見ると一般的なものより斑点が多いよう...... 続きを読む

ゴールドラフランス 幻の(金系ラフランス)とは

金系ラフランス ゴールドラフランス 洋梨

  ラフランスには緑色と茶色(金系・ゴールド)の2種類あります ラフランスといえば緑色の洋梨で豊かな香りと滑らかな食感、果汁たっぷりで「洋梨の女王」と呼ばれるにふさわしい山形の特産品といえます。   実は、ラ・フランスの色には緑系と茶色系の2種類あります。通常流通されているものが緑系のラフランスです。茶色のものは通称「金系ラフランス」ゴールドラフランスと呼ばれ、昭和30年代に山形県園芸試験場 で枝変わり(突然変異)として...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.