全商品を見る
トップページ> くだもの歳時記> カテゴリー: 啓翁桜

くだもの歳時記

カテゴリー: 啓翁桜

啓翁桜を長持ちさせるには

啓翁桜 サクラ 冬さくら

啓翁桜は雪国育ちだから涼しい場所だと長く咲く 秋の訪れが早い山形県では、桜も早い時期から休眠状態に入ります。そのため、早くに桜を目覚めさせることができるのです。このように山形県のしかも、雪の深い中山間部は啓翁桜をお正月に開花させるのには最適の場所と言えます   ボリュームのある薄紅色の花びらと凛としたたずまいで、見るものを魅了する啓翁桜はしんしんと雪が降り積もる「雪国山形」から、ひと足早く、春の訪れを告げる桜の便りをお届けします。 ...... 続きを読む

冬に咲く桜「啓翁桜」とは

keio-

啓翁桜が冬のさなかに満開になる楽しみ  「啓翁桜」は、1930年に福岡県久留米市山本の良永啓太郎氏が中国系のミザクラを台木にしてヒガンザクラを接いだところ、穂木として使ったヒガンザクラからその枝変わりとして出来たものといわれています。お正月にも満開の桜が楽しめる、啓翁桜の促成栽培が始まったのは、昭和40年代後半のことです。   山形県は全国的にも早くスタートし、啓翁桜の栽培が山形県の気候にマッチしたことから今では日本一の産地になって...... 続きを読む



ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.