全商品を見る
トップページ> 山形日記> カテゴリー: お餅、デワノモチ

山形日記

カテゴリー: お餅、デワノモチ

かがみ餅の食べ方とは

gkagamimoti

お正月にお餅を食べる理由 お正月は年神様(としがみさま)を我が家にお迎えして祝う、新年度最初の大切な行事です。   お正月に餅を食べるのは、平安時代に宮中で健康と長寿を祈願して行われた正月行事「歯固めの儀」に由来するという謂われのようです。もともと餅は、ハレの日に神さまに捧げる神聖な食べ物でした。又、餅は長く延びて切れないことから、長寿を願う意味も含まれています。やはり縁起がいい食べもの。 年神様に供えた餅を神棚から下ろしお供え物をいただくことで、...... 続きを読む

お餅の保存方法とは

pixta_3967916_M

毎年お正月にはたくさんのお餅をいただいたりで、保存方法に困ったりした経験がないでしょうか。年末年始のイベントやお祝い事でいただいたお餅の保存方法は悩みの種にもなります。「もったいないことをしたなあ」と感じたこともあるのではないでしょうか。   それではどのような方法でお餅を保存したらよいか考えてみたいと思います。       お餅を冷凍保存したい   まず、切り餅や丸餅を2‐...... 続きを読む

簡単で美味しいお餅の焼き方

切り餅、丸餅、でわのもち

昔はぜいたく、座敷で囲炉裏に炭火でお餅を焼いていた もちろん昔のようにお座敷で囲炉裏や火鉢に炭火を熾して餅網で餅を焼いて食べることが出来ればいちばんいいのですが、今となっては、それは何より贅沢な食べ方になってしまいました。いま現状で考えられる一般的な調理環境で「美味しくお餅を焼く」ことを考えてみましょう。   もちろん、美味しくお餅を焼くには美味しいお餅を選ばないといけませんが、美味しいお餅については簡単にご説明させていただきます。 ...... 続きを読む

こっそりつくるモチ米品種「デワノモチ」とは

F31A3292-

お餅をつくるお米は「糯米」と漢字で書きます お餅をつくるためのお米の品種を「モチ米」「糯米」書いて、けっして漢字で「餅米」とは書かないことを知っている人は少ないようです。   お餅を作る原料になるお米、もち米のことを(もちごめ、もちこめ、もちよね、もちまい)と呼び漢字では「糯米」と書き表すのが正しいようですが、「モチ米」「餅米」と最近ではあいまいな表現になってきています。餅をつくる米だから「餅米」じゃないのということのようです。 &n...... 続きを読む



ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.