全商品を見る
トップページ > 味の農園クッキング&レシピ > 庄内柿の美味しいむき方 4等分してむく

味の農園クッキング&レシピ

庄内柿の美味しいむき方 4等分してむく

調理時間: 5分以内

コメント

庄内柿が美味しい季節になりました。
柿の基本的なむき方をご紹介します。いろんなむき方がありますが、今回は4等分にしてから皮をむく方法です。
柿は一般に果頂部(果実の先)や果皮に近い部分が甘く、果芯部やヘタに近い部分ほど甘味が薄くなるとともに、渋味が残ることがあります。したがって、かきの皮を剥くときはあまり厚く剥かず、切り分ける場合は果芯部(ヘタに近い所)を取るようにします。
柔らかくなった庄内柿は、ヘタを切り取りスプーンで食べたり、そのまま凍らせてシャーベットにしてもおいしく食べられます。


用意するもの

  1. 包丁
  2. まな板
  3. 器(ボウル)


作り方

  • 1.

    庄内柿のヘタを下にして置き、柿の十字の線に沿って、包丁がヘタに当たるまでカットします。

  • 2.

    カットした切れ込みに沿って庄内柿を4つに分けます。

  • 3.

    4つになった庄内柿のヘタの方からむいていきます。

  • 4.

    庄内柿が熟してすべるような場合は逆からの方がむきやすいです。


  • 5.

    食べやすい大きさにカットしたら出来あがり!早速いただきます。



このレシピで使われている商品はこちら

ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.