山形県庄内産 グリーンアスパラガス(31-C) アスパラガス アスパラガス 販売 通販

商品カテゴリ一覧 > 農産物 > アスパラガス

庄内産グリーンアスパラガス

◎庄内砂丘独特の気候が作り出す甘くて柔らかいアスパラガス

アスパラガスは、冷涼な気候、肥沃な土壌が栽培の適地とされることから、北海道が産地として有名です。アスパラガスは、春先から芽が出始め、秋頃まで収穫できます。
山形県庄内産のアスパラガスは、庄内砂丘地独特の寒暖差のある気候と酒蔵の仕込み水と水源を同じくする地下水によって、甘くて柔らかいアスパラガスとして評価が高まっています。

庄内産アスパラガス

 

◎アスパラガスの旬は?

庄内産のアスパラガスは、3月下旬頃から6月上旬頃まで収穫期となり、北海道産が出回る7月前までは、山形産のアスパラガスが人気です。

 

◎アスパラガスの栽培方法

アスパラガスは種を植えてから2年〜3年たたないと収穫できるまでにならないのですが、その後、同じ株からおよそ10〜15年収穫できます。
アスパラガスは「グリーンアスパラガス」「ホワイトアスパラガス」があります。グリーンとホワイトの違いは、栽培方法の違いだけです。
グリーンアスパラガスは、栽培時に日光をたくさん浴びて光合成をすることにより、緑色になります。一方、ホワイトアスパラガスは、土寄せや遮光フィルムなどで日光が当たらないように栽培するため、全体が白いままで成長します。

庄内産アスパラガス

 

◎アスパラガスの選び方

アスパラガスは、茎が太めでまっすぐと伸びて張りがあり、全体がみずみずしいものがよいです。
穂先は開いておらず、ほどよく締まったものを選びましょう。鮮度が落ちていたり成長しすぎると穂先が開いて味や食感が落ちます。茎の細すぎるものや縦スジの多いものも避けましょう。

庄内産アスパラガスの選び方

 

◎アスパラガスの保存方法

新聞紙に包んでポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存します。その際、乾燥を防ぐために新聞紙を軽く湿らせてもよいです。あまり日持ちはしないので2〜3日中に食べきりましょう。
食べきれない場合はかために茹でて冷凍します。冷凍したものは1ヶ月を目安に使いましょう。

庄内産アスパラガス保存の仕方

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ商品イメージ商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

【お届け予定】 3月下旬頃〜6月上旬頃

会員の方は、商品購入時に次回のお買い物に使えるポイントが付与されます

内容 Lサイズ・約960g/30本〜40本
保存方法 冷蔵にて保存
お届け方法 クール便
賞味期限 冷蔵で2日間。
できるだけお早めにお召し上がりください。
商品番号 31-C

山形県庄内産 グリーンアスパラガス(31-C)

おすすめ
  • 送料無料

商品番号 31-C

当店特別価格3,900円(税込)

[39ポイント進呈 ]

販売を終了しました。

【販売期間:3月1日9時0分6月2日9時0分

クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く