全商品を見る
トップページ> アーカイブ:
アーカイブ:

にんじんジュースでつくる人参とリンゴのジャム

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

加熱すると増加する栄養成分 リンゴには食物繊維ペクチンがたくさん含まれています。お腹の調子を整える整腸作用などがあるといわれます。りんごの実と皮には多くのペクチンが含まれていますので皮ごと食べることによってペクチンを大量に摂取出来ます。このペクチンは天然の整腸剤といわれるほど、下痢にも便秘にも良く働く優れものといわれます。 注目したいのはりんごは100℃以上で加熱することによって、ペクチンが6-9倍にもなるという研究があります。 体調不良や風邪で弱った体には加熱料...... 続きを読む

にんじんリンゴのカンタン寒天ゼリー

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

美味しい人参を選ぶには 食物繊維たっぷりのスムージーのようなトロトロ感のにんじんジュースです。体が弱っている方や健康のためにという想いから、毎日続けるために安心で安全はもとより人参嫌いでも飲んでいただけるおいしさにこだわり製造方法についても幾度も吟味しながら商品開発しました。 人参を選ぶ際は、果肉の色がなるべくオレンジ色が濃い物を選びましょう。表面はなめらかで傷やひび割れがなく、品種にもよりますが、先が丸くなったあまり先が細くなっていない物の方が良い人参です。 ...... 続きを読む

にんじんジュースの簡単にんじんゼリー

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

日本からにんじん嫌いをなくしたい 人参は、野菜の代表選手と云われるぐらい野菜の中でも象徴的な存在です。人間の健康に有効なβカロテンなど栄養や機能成分を多く含むにもかかわらずニンニク同様に、その独特の臭いを嫌う人も多いのが現状です。 そのため人参臭さなどが幼児期の人参の食体験でキライになり、大人になってからもにんじんは嫌われることの多い野菜というイメージがあります。子供でも美味しく飲める人参ジュースの開発はここから始まりました。 「日本から人参嫌いをなくしたい...... 続きを読む

人参ジュースの簡単玉ねぎドレッシング

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

月山高原から全国にむけて 人参には生活習慣病予防やダイエットなど健康に大きく貢献できる栄養成分がたっぷり含まれていることからも多いに消費を広げて社会貢献出来るのではないかという想い。また「日本からにんじん嫌いを無くしたい」という想いが人参生産者として湧いてきます。 人参は、野菜の代表選手と云われるぐらい野菜の中でも象徴的な存在です。人体に有効なβカロテンなど栄養や機能成分を多く含むにもかかわらずニンニク同様に、その独特の臭いを嫌う人も多いのが現状です。 その...... 続きを読む

人参ジュースでつくる和風ドレッシング

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

誰でも飲める飲みやすい人参ジュース 月山高原育ちのにんじんジュースは、まるでスムージーと表現できるつぶつぶの質感があります。お子様や人参嫌いな方でも飲める人参臭を抑えて誰にでも飲めるように開発されたにんじんジュースなのです。 にんじんの食物繊維たっぷりに特殊な方法で粉砕してスムージーのようなトロトロの質感に仕上げたにんじんジュースです。 高田兄弟によって生産される新鮮な人参と国内産のリンゴ、レモン、梅エキスだけでつくる100%国内生産です。食物繊維たっぷりの...... 続きを読む

にんじんジュースでつくるドレッシング

にんじんジュース 月山高原にんじん 月山にんじん

食物繊維たっぷりのつぶつぶ感 月山高原育ちのにんじんジュースは、まるでスムージーと表現できるつぶつぶの質感があります。お子様や人参嫌いな方でも飲める人参臭を抑えて誰にでも飲めるように開発されたにんじんジュースなのです。 食物繊維たっぷりのスムージーのようなトロトロ感のにんじんジュースです。体が弱っている方や健康のためにという想いから、毎日続けるために安心で安全はもとより人参嫌いでも飲んでいただけるおいしさにこだわり製造方法についても幾度も吟味しながら商品開発しまし...... 続きを読む

だだちゃ豆のみそ汁 レシピ

だだちゃ豆 プレミアム枝豆 枝豆王だだちゃ豆

だだちゃ豆のみそ汁はカニ汁の香りが・・・!   だだちゃ豆はサヤごと使います。塩と少量に水で擦り洗いすることでサヤの色にツヤが増します。味噌汁に緑色が映え、美味しい味噌汁になります。だだちゃ豆を上手にこすり洗いするコツは少量の水でゴシゴシうぶ毛がなくなるまでの洗い方になります。   よく、だだちゃ豆の風味は香ばしくてトウモロコシみたいといわれることがあります。しかし、だだちゃ豆を味噌汁にするとカニの味がするといいます。これが...... 続きを読む

だだちゃ豆ごはん 茹で豆を混ぜるレシピ

だだちゃ豆 プレミアム枝豆 枝豆王だだちゃ豆

だだちゃ豆は、江戸時代から代々、一粒一粒厳しい種子選抜・淘汰を繰り返し、最良の品種を守り継いできた「在来種」で、山形県鶴岡市のごく一部の地域で短い一時期しか生産されない貴重な枝豆です。 特徴は、さやの表面が茶色の毛でおおわれ、くびれが深く、ふっくらしています。 サヤに入っている豆の数は一般的な枝豆に比べ2粒が多い豆。「だだちゃ豆」は茶毛におおわれているため、見た目はあまり良くありませんが、茹で上がるころにはトウモロコシのような香ばしい甘い香りが漂います。食べた瞬間の口...... 続きを読む

だだちゃ豆ごはんの作り方 簡単レシピ

だだちゃ豆 プレミアム枝豆 枝豆王だだちゃ豆

茹でるとトウモロコシのような香ばしい風味が強く伝統の枝豆はあまい香りが広がり、やめられない独特のおいしさが特徴。だだちゃ豆の種子は自家で選抜淘汰を繰り返し自家採種し、白山地区では門外不出の家伝の宝として扱っています。 長い期間に渡り生産者の情熱と地域がこぞって競い合って「だだちゃ豆」の栽培に努力してきた人気の在来種「だだちゃ豆」。だだちゃ豆、白山だだちゃ豆は鶴岡市白山地区(大泉地区)に伝わる伝統野菜であり庄内地方で愛される夏の風物詩です。...... 続きを読む

だだちゃ豆の冷凍保存と茹で方レシピ

だだちゃ豆 プレミアム枝豆 枝豆王だだちゃ豆

通常より固めに茹ですぐ冷ます だだちゃ豆の冷凍保存の方法 冷凍保存する際の注意することは、茹でる時間を通常より短めに、煮立ってから1-2分くらいで火を止め固めにゆでることが秘訣です。通常の食べる時と比べて、茹で時間を短く、豆を固めに手早く茹で上げます。だだちゃ豆は茹でたら出来るだけ早く熱をさまして、しっかり水を切って冷凍用のパックに小分けにして冷凍保存します。 ...... 続きを読む

皮つきりんごジャム 簡単レンジレシピ

焼りんご りんご通販 山形りんご

りんごの皮には貴重な栄養成分が豊富 りんごの皮には血管に良い働きが期待できるプロシアニジンがたっぷり含まれています。腸に良い働きが期待できる食物繊維の一種ペクチンも多く含まれています。りんごの品種である王林はペクチンが多い品種ということも解ってきました。 またご存知のりんごポリフェノールはりんごの皮に豊富に含まれています。こうなるとりんごは皮ごと食べるのは必要不可欠と云えるようです。 りんごを選ぶ選び方では外見から選ぶには、軸が太いりんごは栄養豊富という傾向...... 続きを読む

サンふじ焼きりんご 電子レンジレシピ

焼りんご りんご栄養 りんご通販

加熱することでペクチンが6倍 りんごの皮には血管に良い働きが期待できる脂肪を消化するプロシアニジンがたっぷり含まれています。また、腸に良い働きが期待できる食物繊維の一種ペクチンも多く含まれています。 りんごは100℃以上で加熱調理することで生のりんご以上に有効成分であるペクチンが6-9倍にもなるという効果もわかってきました。 りんご食べ方として皮を剥かずに皮ごと食べるのが栄養成分が高まり、皮にはプロシアニジンが豊富に含まれているので皮ごと召し上がることをお薦...... 続きを読む

サンふじの煮りんご 簡単レシピ

りんご通販 煮りんご りんご扱い方

りんごの皮には食物繊維が6倍以上 リンゴを100℃以上で加熱すると効果が高まる。りんごは100℃以上で加熱することで生のりんご以上に有効成分であるペクチンが6-9倍にもなるという効果がわかってきました。 これによって、もっと積極的に加熱したりんごの食べ方を研究して多くの皆さんから加熱りんごに挑戦いただいて、その効果を実感して普及したいものと思います。 りんごの皮には血管に良い働きが期待できる脂肪を消化するというプロシアニジンもたっぷり含まれています。...... 続きを読む

土佐文旦のマーマレード 土佐文旦の皮レシピ

土佐文旦 文旦通販 文旦お取り寄せ

大串さんの文旦づくり 土佐文旦を食べた後に残る大量の皮を剥いて、その外皮の部分(黄色い皮)を使って、美味しいマーマレードを作ってみましょう! 文旦の皮は、内側の白綿のところに苦味があります。文旦のマーマレードは若干苦味がある程度が美味しいので白綿をお好みで調整して召上って下さい。 この文旦は循環型の農業を大切にする大串さんは、“安全性、健康、おいしさ”にこだわり、有機を取り入れた、土佐文旦本来のおいしさが味わえる“マイナスイオン栽培”を行っています。...... 続きを読む

土佐文旦のピール 砂糖煮 土佐文旦の皮レシピ 

土佐文旦 文旦通販 文旦お取り寄せ

美味しさにこだわり循環型農業で 大串さんの土佐文旦の皮をつかって、文旦のピール(砂糖煮)を作ってみましょう。爽やかな苦味と独特の香り高い甘さがとても新鮮な食感を生みだします。食べた後の文旦の皮使った美味しくて健康なレシピです。 この、大串さんの土佐文旦は、食味は濃厚なのに爽やかな甘さ、大玉で透き通るように綺麗なことも特徴です。大玉で高食味の果実を安定して収穫するには熟練の栽培技術が必要とされます。 大串さんは、“安全性、健康、おいしさ”にこだわり、有...... 続きを読む

にんじんを冷凍保存する方法

月山にんじん 月山高原 にんじんジュース

月山高原で循環型農業でにんじんを栽培 にんじんは冷凍保存ができますが、丸のまま冷凍してしまうと使う時とても不便になります。調理しやすい形に切ってから冷凍することが解決策。 スライスや乱切り、みじん切り等、スティック状に切って、調理することをイメージしてカットした人参を保存袋などに入れて、仕分けして冷凍することが最終的に料理の手間を省くコツです。  予め冷凍する前にカットして余裕があれば固めに下茹でしておくと一層使い勝手はよくなります。 生産者...... 続きを読む

だだちゃ豆の茹で方 鶴岡風

だだちゃ豆 だだちゃ豆通販 白山だだちゃ豆

鶴岡の殿様が愛しただだちゃ豆 極上のプレミアム枝豆といわれる「だだちゃ豆」は鶴岡市白山地区だけに許された江戸期から受け継がれてきた在来種の伝統野菜です。庄内藩酒井のだだちゃ豆好きの殿様が城下に奨励して広めました。 農家のだだちゃ達(主人たち)は美味しい豆を作るために各自がそれぞれ品種改良して美味しいだだちゃ豆をつくろうと競い合って作りました。 だだちゃ豆好きの殿様は豆を食べる時決まって「この豆は何処のだだちゃ(亭主)の豆か?」と訊ねて美味しいと褒めて食べてい...... 続きを読む

だだちゃ豆の美味しい茹で方 家伝の簡単編

だだちゃ豆 だだちゃ豆通販 白山だだちゃ豆

だだちゃ豆が大好きな殿様の逸話から 「だだちゃ」とは庄内地方の方言で「お父さん」のことを言います。枝豆好きの殿様の逸話から、いつしかこの地区で採れる枝豆は「だだちゃ豆」と呼ばれるようになったそうです。 鶴岡のお殿様の寵愛を一身に受けただだちゃ豆ですが、見た目は、サヤの表面が茶色い毛で覆われ、くびれも深いため、決して器量良しというわけではありません。でも、茹であがる頃のなんともいえない独特な香り、そして、口に含んだとたんに広がる甘味と、噛むほど感じるコクが絶妙で、食べ始...... 続きを読む

ラフランス 手が汚れない食べ方

ラフランス通販 山形ラフランス 完熟ラフランス

最後の皮ぎわの時、注意して! 気をつけるのは半割にしたラフランスの芯を取除くときと、果肉をくり抜きながら食べていくときの皮ぎわです。ラフランスの皮は完熟するほどにもろくなっていますから皮を破らないよう気をつけてください。ラフランスの皮を破ってしまうとナイフで皮をむくときと同じようにぐちゃぐちゃに手が汚れることになってしまいますからこの点が大切なところです。 完熟したラフランスをナイフで半割にして、スプーンで芯をくり抜いてからスプーンで果肉をすくいながら食べます。半...... 続きを読む

ラフランスの食べやすい切り方 むき方

ラフランス通販 山形ラフランス 完熟ラフランス

予令は完熟にするための前処理 山形県ではラフランスは収穫されるとすぐに摂氏2~5度の低温貯蔵庫に入れ、10日間ほど呼吸作用を抑制します。 「予冷」とは低温冷蔵庫に入れ果実の呼吸を抑制すること。常温に戻すと、ラ・フランスは一斉に呼吸しデンプンを糖分に変化。約2週間後が食べ頃になるのです。 このようにラフランスは食べ頃を逆算し発送日を決めています。輸送時の痛みは完熟に近づくほど損傷しやすくなるため、輸送に耐えられるぎりぎりの発送日を割り出し出荷しています。 ...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©さくらんぼ・ラフランス・蜜入りりんご・だだちゃ豆通販|味の農園 All Rights Reserved.