全商品を見る
トップページ > 山形日記 > 道の駅あさひまち「りんごの森」にはじめて立ち寄る

山形日記

道の駅あさひまち「りんごの森」にはじめて立ち寄る

道の駅あさひまち「りんごの森」が、昨年2015年10月1日オープンしました。

県内では18カ所目の駅で、8年ぶりの新設ということです。

メインの販売施設棟は、町特産のりんごをイメージした赤い屋根と正八角形の建物が特徴です。

上空から見るとりんごの実、隣接するトイレが葉の形をしています。

この朝日町は東京の市場でも人気の高い高級りんごの産地で「サンふじ」を日本で初めて開発した

りんごの里と云われています。

秋になるとりんごでいっぱいになることでしょう。場所は山形道の寒河江SAのETC出口を利用す

ると、国道287号を利用して道の駅「おおえ」と鮎の簗場で有名な「鮎茶屋」の道の駅「白鷹ヤナ

公園」の中間地点に位置していますから、休日にはご家族で道の駅、産直めぐりを楽しむことが

出来ます。そして近くには見学ができる朝日町ワインのシャトー「ワイン城」もありますからこの

秋は大いに山形のくだもの、特産品を満喫できることでしょう。

ワタシ的にはいろんな種類の秋のりんごを楽しみたいと思っています。

この周辺は天童、山形市から米沢へ行く国道13号を表街道とすればこちらは裏街道287号と言われ

表の顔にはない素朴で本当の山形らしい素顔に会えることが本来の田舎らしい魅力が感じられます。

そして忘れてならないのはおいしい田舎蕎麦のお店も楽しめるのもありがたいことです。

 

産直売り場が充実しているりんごの森

産直売り場が充実している「りんごの森」

みち1 (2) みち2 みち3 みち4

朝日町ワインは有名なワイン醸造所として人気が高い

朝日町ワインは有名なワイン醸造所として人気が高い

この近辺には本格的な田舎蕎麦のお店も多くある

この近辺には本格的な田舎蕎麦のお店も多くある


  • 山形のお酒
  • 天然岩牡蠣
  • 寒鱈汁
  • 芋煮会
  • やまがた風土めぐり
  • お餅、デワノモチ
  • 味の農園のこと
  • やまがた美味しいもん
  • ボカシ肥料の作り方
  • やまがたの季節
  • 美味しいお米の作り方
  • やまがた旅回廊
  • 黒米、古代米
  • ページの先頭へ戻る

    Copyright©味の農園 All Rights Reserved.