全商品を見る
トップページ> カテゴリー: 庄内柿
カテゴリー: 庄内柿

柿プリン 簡単不思議!材料はたったの2つ!

完熟した柿を使って、デザートを作りましょう。作り方はとっても簡単。柿と牛乳を混ぜるだけ! 牛乳のたんぱく質と、柿のペクチンが反応してゼラチンがなくても固まります。簡単で不思議な柿プリンをお試し下さい。材料の柿(庄内柿)は果肉が厚く色周りが良いものを選ぶといいでしょう。へたがきれいで果実に張りつき果実との間に隙間がないものが良い柿です。隙間があると果肉の育ちがわるく充実度が不足しています。   ...... 続きを読む

まるごと柿ラッシー ミキサー不要で簡単!

庄内柿 柿 カキ

柿が熟しすぎてしまった…!そんな時は、お家にある材料で手軽に作れる、柿ラッシ―はいかがでしょう。 完熟した柿の自然な甘さと、ヨーグルトの酸味が絶妙なバランスの、さっぱり美味しいドリンクです。 ミキサーがなくても作れる簡単さも嬉しいポイントです。柿はあまりつぶし過ぎない方が柿の食感を感じられるのでおすすめです。 完熟した庄内柿を贅沢に使った、とっても簡単で美味しいレシピです。...... 続きを読む

庄内柿の硬さをたもつ保存方法

実りの秋を代表する果物「柿」。なかでも山形県庄内地方で栽培される「庄内柿」は、種がなくて食べやすい、なめらかな食感と上品な甘さが自慢です。 今回は、庄内柿の美味しさを長持ちさせるための保存方法をご紹介します。硬めの柿がお好きな方は、ぜひお試しください。 柿は収穫された後も呼吸を続けているのですが、呼吸はヘタの部分を通して行われています。 呼吸によって水分をなくし、変わりにエチレンという物質を増やすことで実を柔らかくするのが柿の性質です。 だから、ヘタがうるおっていれば...... 続きを読む

庄内柿の美味しいむき方

柿の皮をくるくるむく方法です。柿をむく時は手が滑りやすいので怪我に注意してください。手の平で転がすようにむくのがコツです。 柿は一般に果頂部(果実の先)や果皮に近い部分が甘く、果芯部やヘタに近い部分ほど甘味が薄くなるとともに、渋味が残ることがあります。したがって、かきの皮を剥くときはあまり厚く剥かず、切り分ける場合は果芯部(ヘタに近い所)を取るようにします。 柔らかくなったかきは、ヘタを切り取りスプーンで食べたり、そのまま凍らせてシャーベットにしてもお...... 続きを読む

庄内柿の美味しいむき方 4等分してむく

庄内柿 柿 むき方

庄内柿が美味しい季節になりました。 柿の基本的なむき方をご紹介します。いろんなむき方がありますが、今回は4等分にしてから皮をむく方法です。 柿は一般に果頂部(果実の先)や果皮に近い部分が甘く、果芯部やヘタに近い部分ほど甘味が薄くなるとともに、渋味が残ることがあります。したがって、かきの皮を剥くときはあまり厚く剥かず、切り分ける場合は果芯部(ヘタに近い所)を取るようにします。 柔らかくなった柿は、ヘタを切り取りスプーンで食べたり、そのまま凍らせてシャーベッ...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.