全商品を見る
トップページ > くだもの歳時記 > さくらんぼ「佐藤錦」の 満開風景

くだもの歳時記

さくらんぼ「佐藤錦」の 満開風景

さくらんぼ通販 山形さくらんぼ さくらんぼ開花

さくらんぼ「佐藤錦」の生育は順調


山形県の今年の桜(ソメイヨシノ)は毎年県内でいちばん開花の早い山形市の霞城公園のソメイヨシノがほぼ満開になっているほか県内各地の桜は今週末4月20日くらいに満開と思われます。

 

さて気になるのはサクランボの開花ですが、ソメイヨシノより約1週間から10日遅れで開花するのが平年のサクランボです。ですから佐藤錦で4月下旬頃と見られています。

 

今年は暖冬だったこともあり平年より8日位早いという生育状況とのことです。あんまり開花が早いと、この時期のサクランボの蕾のときは霜に弱く、強い霜にあたると花が枯れて実になりません。

 

この遅霜がこの時期の生産者にとって最大の懸念です。この時期に霜に当たると花芽、雌しべが枯死してしまい、実が着かなくならからです。

 

 

 

 

さくらんぼ 開花 佐藤錦

開花直前のサクランボの蕾、もう少しで開花する直前の状態


 

 

 

サクランボ佐藤錦 4月の管理は遅霜の対策


何といっても遅霜の対策がいちばん樹になるところです。生産者は4月上旬から中旬の間、蕾が膨らんでくる開花前まで霜を防ぐためにいろんな努力をしています。特に晴上った日の放射冷却の日は霜注意報が出ると生産者の心配は大きくなります。

 

以前だと遅霜の情報が入ると、明け方に古タイヤを燃やしたり、焚火をして煙を出して霜が降りないように対策をしていました。今は環境の問題でそれが出来ませんから出来ることが限られています。ひとつは防霜ファン(畑に設備)畑に設備して畑に風を送って霜から守るのです。

 

又は、散水設備を使って水を播いてサクランボの花芽を霜から守るものです。また大きな扇風機を畑に持ってきて風を送るのも試されたりしていますが、大きな効果は今のところ見出されていません。

 

 

 

さくらんぼ佐藤錦 山形さくらんぼ 佐藤錦

マメコバチは蜜蜂より小型なので受粉が上手


 

 

 

ミツバチやマメコバチの活動が旺盛なお天気が


満開までお天気に恵まれて、蜂や昆虫が飛び回る穏やかなお天気を期待しています。天気がいいと放射冷却で霜が心配になり、天気が悪いと気温が上がらずミツバチたちが活発に働けなくなる。ひとつのジレンマがあるのです。

 

ミツバチや地蜂といわれるマメコバチなどがぶんぶん飛び回る頃に満開になると受粉もうまくいくことで豊作が期待できるからです。そして完熟した佐藤錦、紅てまり、紅秀峰などが美味しく食べられるのは6月中旬から7月上旬にかけてです。

 

 

 

 

佐藤錦 満開 さくらんぼ

さくらんぼ 満開になると畑は甘い香りに包まれ蜂たちが飛び回る


 

 

 


さくらんぼ満開は4月中旬、下旬に花盛り(ドローン撮影)

 

 

天童市川原子の果樹園のサクランボの満開の景色を撮影しました。例年の満開よりやや早い満開を迎え、ミツバチ、マメコバチを中心に昆虫たちが活発に飛び回る春のお天気です。ここの標高は180m程、標高の低い所から高い所へと次々に満開が移動してサクランボの開花受精は再生をむかえています。

 


 

 

さくらんぼ佐藤錦 さくらんぼ通販 山形さくらんぼ

春のお天気はまだ不安定で寒暖の差が大きい。サクランボの花受粉の状況ミツバチの動きには観察を要して心配が多い。

 


 

 

 

 

さくらんぼ「佐藤錦」の 満開風景 まとめ


サクランボの満開まで30日を切って満開の直前までは霜の対策をしています。通常のサクランボの生育では4月の上旬~中旬までは遅霜に弱い時期です。毎日の天気予報、警報注意報に気を配ります。霜警報が出たら夜から煙を出すためにタイヤや霜防止設備の運転準備をするなど最善を尽くします。

 

このように、遅霜は全面的に被害をこうむることは少なく局地的な場合が多いのですが、時には大きな被害もあるので生産者は最善を尽くして防止対策を施しています。

 

霜の害を乗り越えると今度は、この時期のいちばん大きなテーマは何といっても「さくらんぼの受粉」になります。サクランボの樹が受粉しやすい栄養状態になるよう管理します。

 

そして、満開になるまでにミツバチ、マメコバチの巣箱の準備をしてミツバチたちが活発の働くことができる環境を確認します。満開まで土が乾き過ぎないことも大事で適度な湿度が保たれるよう灌水も大事な対策なのですね。地上に灌水することで乾燥から雌しべを守り授粉効率を高めます。

 

 

 


▼▼お取り寄せはこちら▼▼

佐藤錦 やまがた佐藤錦 佐藤錦通販

紅秀峰通販 さくらんぼ通販 山形さくらんぼくらんぼの最高峰『佐藤錦(さとうにしき)』特集

「佐藤錦」は糖度が高く、甘さ十分、そして酸味とのバランスが抜群に良い品種です。赤く色付いた果実は甘さが濃く、プリプリのさくらんぼが口の中ではじける食感はたまらない美味しさです。大粒になるほど、果肉が厚く果汁たっぷり。甘さの中に程よい酸味が加わったジューシーな食味はさくらんぼの最高峰です。

<お客様の声>

まもなく8月。早いですね!今年もおいしいサクランボを届けていただき、ありがとうございました。初めて大粒の2L「佐藤錦」を注文しました。粒が大きく、まっ赤でしっかりとした歯ごたえ。とても甘くておいしかったです。

 

4800円から  送料無料!

https://www.ajfarm.com/fs/ajfarm/c/gr83

 

 


ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.