全商品を見る
トップページ > くだもの歳時記 > 柿・庄内柿の美味しい保存方法

くだもの歳時記

柿・庄内柿の美味しい保存方法

庄内柿 柿 種なし柿

庄内柿の保存方法とは


庄内柿の保存には水分が大切です。乾燥を防ぐために、ポリエチレンの袋に入れて冷蔵貯蔵すると長持ちします。

 

ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存すれば1週間ほど持ちますが、常温だと2日ほどでやわらかくなります。柿は追熟の必要がないので、購入したら早めに食べたほうがいいです。

 

またやわらかくなりすぎた柿は完熟させて冷凍するとシャーベットとしてとても美味しく楽しめます

 

 

 

 

 

柿を3週間シャリシャリのまま長持ちさせるには 


スーパーなどに並ぶ市販されている庄内柿や不完全甘柿は収穫された後、渋抜きという工程を経て店頭に並びます。

柿の脱渋という行程経には炭酸ガス法やアルコール法など色々あります。この工程が終わった後も柿は毎日、呼吸をしています。そしてエチレンガスを発生しながらどんどん柔らかくなっていきます。

 

なので、普通に買ってそのまま置いておくと常温で2~3日で柔らかくなってしまう事が多くあります。

柿をシャキシャキした食感のまま保存するには、柿のヘタにポイントがあります。柿はこのヘタの部分で呼吸し、ここから水分が蒸発していきます。

 

 

 

庄内柿 柿 種なし柿

理想的な庄内柿の状態、果肉が厚くずっしりしている


 

 

 

 

 

柿をシャリシャリで3週間保存する方法


 

1.ティッシュをまるめたもの、キッチンペーパー等に水を湿らせます。

 


2.水を含ませたティッシュをまるめたもの、キッチンペーパー等を柿のヘタ部分にぴったりと付けます。ヘタが見えなくなるように。

 


3.柿をラップで隙間がないようにしてティッシュやキッチンペーパーを固定するように巻き付けます。

 


4.柿の水分が無くなると柔らかくなりますからポリ袋等に入れ袋と閉じます。

 


5.柿のヘタの部分を下にして冷蔵庫の野菜室にて冷蔵保存してください。

 


これで2週間から3週間はシャキシャキした状態のまま保存する事が出来ます。

 

 

 

 

 

柿 庄内柿 種なし柿

完熟した柿のねっとりとした果肉と甘味がシャーベットにピッタリです。


 

 

 

 

柔らかくなった柿を冷凍保存してシャーベットに


どうしても熟柿や柔らかくなってしまった庄内柿はむしろ完熟して冷凍保存する事でシャーベットのように美味しく食べられます。

完熟した柿のねっとりとした果肉と甘味がシャーベットにピッタリです。高級デザートといえるかもしれません。

まだ固いシャキシャキした状態の柿は冷凍してもそうならず、中途半端な食感になってしまうので、こうなったら完熟するまで待って冷凍して食べるようにして下さい。固いまま冷凍するのはお勧めしません。

 

 

 

 

 

 


 

柿 庄内柿 種なし柿

柿 庄内柿 種なし柿

種なし柿 庄内柿

 

庄内を代表する秋の果実『庄内柿』は、果実が甘く、適度の歯ごたえ、種がないのが特徴です。

平核無(ひたたねなし)「種なし柿」としてよく出回っている品種で「庄内柿」や「おけさ柿」とも呼ばれます。

柔らかくなったかきは、ヘタを切り取りスプーンで食べたり、そのまま凍らせてシャーベットにしてもおいしく食べられます。

 

3900円から  送料無料!

https://www.ajfarm.com/fs/ajfarm/c/gr15


ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.