全商品を見る
トップページ > くだもの歳時記 > さくらんぼ「佐藤錦」の保存方法とは

くだもの歳時記

さくらんぼ「佐藤錦」の保存方法とは

さくらんぼ保存 さくらんぼ 佐藤錦

 

サクランボはデリケート、温度と湿度の変化に注意


さくらんぼは日持ちが悪く、劣化しやすい果物で温度変化と湿度変化(乾燥と結露)に弱いので、保存する場合は細かな注意が必要です。また、さくらんぼは基本的に3日以上の保存には問題があると思った方がいいでしょう。

 

保存する場合は、プラスチックの容器から出して、乾燥させないよう新聞紙、クッキングペーパーなどに包み、常温便で届いた場合は冷暗所、クール便の場合はすぐ冷蔵庫に入れ保存します。温度変化を出さないようにするためです。そして出来るだけ早めに食べましょう。

 

お店で購入した場合も出来るだけ冷暗所を利用し温度変化をつくらないようにします。サクランボは結露と乾燥に弱いので、どうしても2‐3日保存したい場合は結露しないようにプラスチックのパックから出して乾燥しないよう新聞紙などの吸湿性のある資材で包むなどして直接冷気を当てないで冷蔵保存するのが基本です。

 

サクランボは温度変化ばかりでなく結露や乾燥といった湿度変化にも弱いのです。

 

 

 

サクランボ通販 サクランボ佐藤錦 山形サクランボ

さくらんぼは梅雨時にとれるデリケートなくだもの、乾燥、湿気、高温、低温にも弱い


 

 

サクランボ 【常温で保存する場合】


当日に食べるのであれば出来るだけ冷蔵庫は使わないで冷房の効いた涼しい部屋に置いて下さい。冷暗所に置いたからと言って、あまり長期保存しないで下さい。あくまでも美味しく食べるための保存です。

 

購入して、すぐに食べたい時は、冷水にさっと通して冷やすとおいしく食べられます。水洗いして2-30分冷蔵庫で冷やして食べるのも美味しく食べるコツです。

サクランボは収穫した時から、どんどん味が落ちていきます。新鮮なうちに食べるのが何より美味しくいただく方法です。

 

少しの間保存したい場合は、新聞紙などに包んで出来るだけ涼しいところにおいておきます。保存期間は長くて2日位と思ってください。

 

通販でサクランボを買った場合でも、常温便で届いた場合は、冷暗所に、クール便で届いた場合はすぐに冷蔵庫の野菜室に入れて下さい。

 

 

さくらんぼ通販 さくらんぼ佐藤錦 山形さくらんぼ

サクランボは粒が大きい佐藤錦は劣化が早い


 

 

サクランボ  【冷蔵庫で保存の場合】 


さくらんぼは温度変化と湿度変化(乾燥と結露)を嫌います。ラップ、プラスチックパックは結露しやすくなりますから、プラスチックパックに入っている場合はパックから出して新聞紙など吸水性のある資材、(クッキングペーパなど)で包んで冷蔵保存します。この場合でも2-3日のうちに召し上がるようにして下さい。

 

また、サクランボは寒さや急激な温度変化に弱いデリケートなくだものと理解して下さい。冷蔵保存でも、室温5℃から果肉が硬くなってきます。さらに気温が下がり、2~3℃まで下がると、完全に果肉が硬くなってしまい、食感と美味しさが低下してしまいます。

 

そしてまた、さくらんぼが冷え過ぎると、舌から感じる甘さも薄れ食味が低下してしまうのです。

 

 

さくらんぼ通販 山形さくらんぼ さくらんぼ佐藤錦

サクランボは早くプラスチックケースから出して風通しがいい所に


 

サクランボ  【冷蔵庫で長期保存の場合】


サクランボの長期保存は基本的に3日以上は難しいと思って下さい。サクランボについている水分をしっかりとって、新聞紙などの吸湿性のある資材で包んで冷気が直接あたって乾燥しないように注意してフタ付きのプラスチック容器に入れて野菜室に保存してください。

 

新鮮なサクランボや晩生種のサクランボの一部だとこの方法で2週間くらい保存は可能になる場合があります。この場合でもサクランボの鮮度、品質や品種の状態により保存期間のバラツキが大きくなります。

 

また品種によっては、「紅てまり」「紅秀峰」や「大将錦」のように晩生種には比較的、保存性が高い品種もありますので試してみてはいかがでしょうか。また早朝にさくらんぼを摘みとる「朝採れサクランボ」で送ってもらったものは比較的、保存性は高くなります。

 

一般的にサクランボは性質上、冷蔵庫に長時間入れると、サクランボのうま味が水分と共に蒸発し、時間を置くごとにさくらんぼが乾燥してしまい、食感、食味の低下につながります。また、さくらんぼの味わいを左右する酸度も下がってしまい、味が淡白になり旨みが感じられなくます。

 

このようにサクランボの性質上、冷蔵保存する場合はよりデリケートな気使いを必要とします。

 

 

 

さくらんぼ通販 さくらんぼ佐藤錦 山形産佐藤錦

サクランボはジップロックに入れ冷凍保存もできます。

 


 

 

 

サクランボ 常温便は常温 でクール便はすぐに冷蔵庫へ


 ▼サクランボが常温便で届いたら冷暗所

 

冷暗所、冷房のきいた湿度の低い部屋に保管してなるべくその日のうちに食べましょう。すぐに食べたい時は、冷水にさっと通して冷やすとおいしく食べられます。水洗いして2-30分冷蔵庫で冷やして食べるのも美味しく食べるコツです。

 

 

▼サクランボがクール便で届いたら冷蔵庫

 

サクランボを保存する場合は、紙箱、プラスチックの容器から出して、乾燥させないよう新聞紙、クッキングペーパーなどに包み、すぐ冷蔵庫に入れ保存します。温度変化を出さないようにするためです。そして出来るだけ早めに食べましょう。

 

当日中に食べるのであれば、冷蔵庫の野菜室に容器のまま入れるか、容器から出してかるく洗って水分を切って新聞紙、クッキングペーパーなどに包み、すぐ冷蔵庫に入れ保存します。

 

 

 

さくらんぼ佐藤錦 さくらんぼ通販 山形さくらんぼ

サクランボの樹にストレスを与えないように早朝に収穫作業して箱詰めしていきます。


 

 

 

サクランボの鮮度を保つため早朝に収穫しています


さくらんぼは、収穫前の樹の上であっても温度変化に弱く、収穫する時の気温によっても日持ちが変化します。ですから産地での収穫作業は気温が高くなる前の早朝5時から遅くとも午前10時までで終了します。朝採れサクランボを当日発送する産地直送は日持ちを良くし鮮度を保つためには大切な方法です。

 

それはさくらんぼは気温が高いときに収穫するとさくらんぼにストレスも多くかかり鮮度に影響し日持ちが悪くなるからです。もし気温が高い時に「さくらんぼ狩り」などで収穫したサクランボ場合は、日持ちがしないので、すぐに食べきるようにしましょう。

 

 

 

さくらんぼ保存 さくらんぼ 佐藤錦

通常サクランボは早朝5時から涼しい時間に収穫しています


 

▼さくらんぼの冷凍保存のしかた

 

洗ったサクランボを水分を切ってジップロックなどの密閉出来る袋に入れて冷凍すると長期間保存できます。

食べるときは、自然解凍して半解凍のシャーベット状態で食べると美味しいです

 

サクランボ通販 サクランボ佐藤錦 山形サクランボ

サクランボは冷凍してシャーベットにしても美味しい


 

 

 

さくらんぼ「佐藤錦」の保存方法 まとめ


さくらんぼは日持ちが悪く、劣化しやすい果物で温度変化と湿度変化(乾燥と結露)に弱いので、保存する場合は細かな注意が必要です。また、さくらんぼは基本的に3日以上の保存には問題があると思った方がいいでしょう。

 

宅配便で届いた時、常温便は冷暗所、クール便はすぐに冷蔵庫へ、当日中に食べるのであれば、冷蔵庫の野菜室に容器のまま入れるか、容器から出してかるく洗って水分を切って新聞紙、クッキングペーパーなどに包み、すぐ冷蔵庫に入れ保存します。

 

お店で購入した場合も出来るだけ冷暗所を利用し温度変化をつくらないようにします。サクランボは結露と乾燥に弱いので、どうしても2‐3日保存したい場合は結露しないようにプラスチックのパックから出して乾燥しないよう新聞紙などの吸湿性のある資材で包むなどして直接冷気を当てないで冷蔵保存するのが基本です。

 

サクランボは温度変化ばかりでなく結露や乾燥といった湿度変化にも弱いのです。

 

サクランボは冷凍保存できます。洗ったサクランボを水分を切ってジップロックなどの密閉出来る袋に入れて冷凍すると長期間保存できます。食べるときは、自然解凍して半解凍のシャーベット状態で食べると美味しいです

 

 

 


▼▼お取り寄せはこちら▼▼

完熟さくらんぼ 佐藤錦 6月サクランボ

山形さくらんぼ 佐藤錦 完熟さくらんぼ

くらんぼの最高峰『佐藤錦(さとうにしき)』特集

「佐藤錦」は糖度が高く、甘さ十分、そして酸味とのバランスが抜群に良い品種です。赤く色付いた果実は甘さが濃く、プリプリのさくらんぼが口の中ではじける食感はたまらない美味しさです。大粒になるほど、果肉が厚く果汁たっぷり。甘さの中に程よい酸味が加わったジューシーな食味はさくらんぼの最高峰です。

<お客様の声>

まもなく8月。早いですね!今年もおいしいサクランボを届けていただき、ありがとうございました。初めて大粒の2L「佐藤錦」を注文しました。粒が大きく、まっ赤でしっかりとした歯ごたえ。とても甘くておいしかったです。

 

4800円から  送料無料!

https://www.ajfarm.com/fs/ajfarm/c/gr83


ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.