温室さくらんぼ|味の農園
全商品を見る

くだもの歳時記

アーカイブ:

さくらんぼ 栽培方法の違いとは

山形さくらんぼ 佐藤錦 さくらんぼ通販

サクランボの栽培方法には大きく分けて2種類あります。冬に加温して収穫を早める温室栽培(ハウスさくらんぼ)と通常栽培(露地栽培)です。   さくらんぼ温室(ハウス)栽培 温室栽培は加温した温室で通常の栽培より収穫期を早める早出し栽培をねらった栽培方法を指します。一般的に加温栽培といいます。また加温しないで日射量を利用し温室の温度調整で栽培する無加温栽培も温室栽培といえます。 秋から冬に一定の期間、低温(冬)を経験させた後12月から1月頃...... 続きを読む

サクランボの旬 美味しい季節はいつ

山形さくらんぼ さくらんぼ通販 さくらんぼ佐藤錦

    サクランボの美味しい季節は何時でしょう、さくらんぼの旬ということになりますね。それでは産地の山形さくらんぼの旬について栽培方法と収穫時期を見ながら学んでいくことにします。     温室栽培は4月上旬から収穫 さくらんぼは通常栽培では6月中旬から7月下旬までが山形さくらんぼの美味しく出回る旬といわれています。しかし、雪が降り始める11月から12月の冬の寒さを経験させたサクランボの樹に温室設備...... 続きを読む

雪中で満開 サクランボの温室栽培

温室さくらんぼ さくらんぼ通販 母の日さくらんぼ

  温室栽培のメカニズム 雪国山形の2月上旬は1年でいちばん寒い時期で積雪のいちばん多い時期なので産地の村山盆地の最低気温は-3℃から-5℃程になることも珍しくありません。積雪は多ところで1メートル、少ない平野部でも50センチ以上です。 前年の秋から12月中旬頃まで寒い外気で休眠(さくらんぼの樹の活動を停止した状態)に入ったサクランボの樹は下旬には温室のビニールを被覆させて暖房を入れます。時には雪が積もったままビニールを被覆して...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©さくらんぼ・ラフランス・蜜入りりんご・だだちゃ豆通販|味の農園 All Rights Reserved.