全商品を見る
トップページ> くだもの歳時記> カテゴリー: 山形のお米

くだもの歳時記

カテゴリー: 山形のお米

「つや姫」何処がちがうの 何故うまいの

お米通販 つや姫 つや姫通販

    つや姫は何故うまいのか 1998年山形県で食味日本一を目指して開発がはじまったのが「つや姫」です。日本の良食味のお米の王様コシヒカリを凌ぐともいわれる美味しさで近年、人気が急激に高まっています。   あまりの人気ぶりに山形県以外での生産がはじまり島根県や宮城県なども本格的に取り組みがはじまりました。「つや姫」の栽培の面積も全国的に拡大しています。   さて、つや姫のルーツは、明治時代...... 続きを読む

美味しいお米 ミルキークイーンの特徴とは

お米通販 おコメ通販 おこめ通販

  もち米に近い粘りの強いお米 ミルキークイーンの誕生は1985年、農水省の「スーパーライス計画」が立案され、スーパーライスとして食味が良く粘りの強い米の開発を目的として始まりました。   従来の都道府県主導の新米計画とは違い、国主導の事業として農業研究センターの稲育種法研究室で研究がはじまり、コシヒカリの突然変異として誕生したのがミルキークイーンです。 お米の特徴としては、元々、他にはない低アミロースなお米を目指して...... 続きを読む

ミルキークイーン の誕生 低アミロース米とは

お米通販 おコメ通販 おこめ通販

    国と研究機官が育成したお米のエリート ミルキークイーンは平成元年から6年にかけて行われた農水省の「スーパーライス計画」という新種開発の一環の中で誕生したお米です。   生まれは茨城県のつくば農業研究センターです。別名、農研機構と呼んでいるようです。   農研機構とは農研機構は、我が国の農業と食品産業の発展のための研究開発を行う機関です。   2001年に、そ...... 続きを読む

つや姫 美味しいお米の保存方法とは

つや姫 お米保存方法 おコメ保存方法

お米は生鮮野菜などと同様に生きています。お米は穀物として扱われているのが現状ですが、野菜のような「お米は生モノ」と考えて扱った方がより美味しくいただけるのではないでしょうか。         一般的なお米の保存方法の注意するポイント   1、お米はキッチンなどの熱のこもりやすい場所は避け、風通しの良い場所で保管してください。   2、また、お米はにおいを吸いやすいので、...... 続きを読む

つや姫、はえぬき 自社精米して即、発送します

山形のお米 お米通販 つや姫

    モーツアルトを聴きながら出番を待つおコメ 味の農園のお米は山形県、庄内平野を中心にした情熱あふれる生産農家から協力をいただいてそれぞれが自信を持って生産したお米を基本に販売しています。   生産者から玄米の状態で入荷し、それらを氷温と14℃の低温倉庫にて保管し虫やカビなどの被害に遭わないよう、また新米に近い状態を保つことを念頭に置いて品質管理しています。   また、お米にいい影響を与...... 続きを読む

料理を引き立てるお米「ササニシキ」とは

お米 ササニシキ 寿司米

    奥ゆかしい味ゆえに忘れられてしまった品種「ササニシキ」 「ササニシキ」かつてはコシヒカリとともに両横綱と呼ばれた人気品種でしたが、最近店頭からは姿を消した銘柄といえます。ササニシキに替わって店頭にはコシヒカリ系の新品種(ひとめぼれ、あきたこまちなど)が多く見られるようになりました。     コシヒカリはしっかりとした歯ごたえでもっちり感があり自体の味も濃くしっかりしています。それに対し...... 続きを読む

「つや姫」の収穫、庄内平野の稲刈り

「つや姫」は評価が高まっている

「つや姫」年々評価と人気が上昇する 山形の新品種「つや姫」は2010年に10年間の研究開発のすえに全国デビューしました。デビュー当初は種子の制限もあって栽培面積も少なく、業界での評価もまちまちでしたが、11年、12年と全国での評価が高まり、特別栽培米という性質上、品質を重視して少しずつ生産量を増やしてきました。   この方針が功を奏したのか人気、実力ともに高まり、多くの皆様から支持を得ることができ、山形の新品種「つや姫」から日本の新品種...... 続きを読む

つや姫 美味しいお米の源流はみな「亀の尾」に

つや姫 お米通販 つや姫通販

    山形の「つや姫」はレジェンド「亀の尾」の良食味を受け継いだ 「つや姫」の開発は1998(平成十)年に山形県でコシヒカリを上回る味を目指して十年間の開発期間がかかりました。   「夢の米」プロジェクトとしてスタートしました。十万個体の中から選び抜かれて、デビューから10年を過ぎた頃から、ようやく全国から評価をいだけるようになってきました。     コメの品種改良は異なる...... 続きを読む

つや姫の誕生の物語、先人の想い

つや姫は10年かけて開発された

「つや姫」に受け継がれた先人達の想い 「つや姫」の開発は1998(平成十)年に山形県でコシヒカリを上回る味を目指して十年間の開発期間がかかりました。「夢の米」プロジェクトとしてスタートしました。十万個体の中から選び抜かれて、ようやくデビューを迎えることができました。   コメの品種改良は異なる特性を持つ品種を掛け合わせ、できた種を育てて、その中から特に優れたものを選び出す作業の繰り返しです。病気への強さ、収量などを確かめるため、一本の苗...... 続きを読む



ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.