全商品を見る

くだもの歳時記

美味しいだだちゃ豆の作り方 植付けはじまる

白山だだちゃ だだちゃ豆 だだ茶豆

      だだちゃ豆の播種と定植が1カ月半続く 田んぼの田植えを早々に終えた5月15日頃からだだちゃ豆の定植(植付け)が始まります。種を播いて2週間くらいの苗を植えるので5月になるとだだちゃ豆の播種は始まることになります。   15センチほどに育った苗が専用の植え付け機械によって一列ずつ丁寧に1ヵ所に1本ずつ植えられていきます。   そして、播種と定植を繰り返し続けて6月い...... 続きを読む

だだちゃ豆の歴史 女性育種家の発見から

白山だだちゃ豆 だだちゃ豆 だだちゃ豆通販

    女性育種家、森屋初が育成し女性達が普及した「だだちゃ豆」 だだちゃ豆の下地は江戸期にあったとしても現在に残る正式な由来としてはより現在のものに近い形になったのは、具体的に「だだちゃ豆」は明治の後期に誕生したとされる記述もあります。   当時の大泉村白山に帰農した士族、森屋藤十郎の娘初が、隣村の寺田から貰い受けた早生種の茶豆の種を畑に植えたところ、なかに晩生で味の良い豆があったため、その種を大切に保存して自...... 続きを読む

さくらんぼ 紅秀峰の特徴と強みとは

紅秀峰 大粒さくらんぼ 紅秀峰通販

    「紅秀峰」の生産、栽培上からの特徴 寒河江市にある山形県立園芸試験場(現山形県農業総合研究センター園芸試験場)において昭和54年に佐藤錦に天香錦を交配して得られた実生から選抜育成され、平成3年に品種登録されました。   樹勢はやや強く、樹姿は中位である。枝の発生が多く、花芽の数も良好で、結実良く豊産性である。開花は早く、4月下旬で佐藤錦より数日早い。   果実の大きさは8グラムか...... 続きを読む

ラフランスの可憐な花が咲きました

ラフランスの花 ラフランス通販 完熟ラフランス

  ラフランスの花は純白で丸みがある 5月の上旬になるとラフランスの花が咲きはじめます。ラフランスの花の色は純白。花ビラは円形でつくりがしっかりして風になびくような感じはありません。指輪の宝石のように5本の爪に真珠が挟まれているように見えます。   小さなバラのつぼみにも似ています。西洋梨もサクランボ、桃と同じ「バラ科」とは信じがたい気がします。   ラフランスは真っ白な花を咲かせます。ソメイヨシノなどの桜...... 続きを読む

桃の評価「川中島白桃」味良し、日持ち良し 人気良し

川中島白桃 桃通販 もも通販

7月の下旬頃から出荷が始まる山形産の桃。果物の中でも特に人気が高いとされますが、真夏から秋にかけてのくだものだけに日持ちが短く傷みやすいという完熟の桃ならではの弱みがあります。     総合で1位は川中島白桃 「桃栗三年、柿八年」という言葉があるように桃は身近な果物のひとつ。日本では古くから栽培されてきた果物で馴染みがあり人気の果物のひとつです。品種が多く覚えずらいのが玉にキズで、桃は全国で100種以上が栽培されると推測されているようです...... 続きを読む

桃は1本の樹に500個の実をつける

美味しい桃をつくるために 美味しい桃をつくるには生産者の方々が工夫をして、いろんな方法が試されているようです。 これは果樹園のある地域の違いや気候や土壌、肥料のやり方、果樹の品種や樹齢、剪定や摘果のやり方など様々の要因によって異なりますので一概に言うことはできません。   あくまでも、標準的な例をお話すれば、桃の畑10アール(a)あたり24本の木を植えて、大体10000から12000個、桃の栽培は、つまり一本の樹で平均500個くらいの...... 続きを読む

桃の花が満開、艶やか、まさに桃色

もも通販 桃通販 山形の桃

春の大地の力の力が漲っている山形らしい景色がこの果物の花の季節ではないでしょうか。山形の冬は長いだけに山形県民はエネルギーに満ちた開放感のある春が特に大好きです。     桃の花はいちばん艶やかだからすぐ見つかる 山形の果樹園では4月下旬から桃、ラフランス、サクランボ、ラ・フランス、洋梨、リンゴの花が連休前半から後半にかけて次々に咲きだします。   その中でもいちばん早く咲きだすのは桃の花、しかもいちばん艶...... 続きを読む

りんごの花 満開 ふじりんご こうとく シナノゴールド

りんごの花 サンふじの花 リンゴ開花

    りんごの花は早生種「つがる」に始まり「ふじ」に「こうとく」 山形では大型連休の5月上旬平年並みでりんごの花が開花を始めました。咲き始めから満開が終わるまで各品種10日間ほど咲いて授粉をして交配を済ませます。   やはり開花の早いのは早生の「つがる」そして「昂林」などの早生ふじの各種、そして「ふじ」、黄色いりんごの「シナノゴールド」と続き、「こうとく」は2-3日遅れて咲いてきます。   ...... 続きを読む

さくらんぼ 紅秀峰の実力と美味しさ 佐藤錦との比較

紅秀峰 朝採れ 大粒さくらんぼ

    紅秀峰(べにしゅうほう)は晩生種で、佐藤錦の後に収穫が始まります。佐藤錦より2週間ほど遅い露地物は山形県辺りでは6月下旬~7月中旬に収穫されています。       大粒さくらんぼ 紅秀峰(べにしゅうほう) は期待の新星 『佐藤錦』よりも約2週間ほど遅れて収穫される晩生種の品種です。 簡単に紹介しますと、紅秀峰は昭和54年に山形県で、『佐藤錦』と『天香錦』という品種を交配して開発された...... 続きを読む

山形さくらんぼ 未来100年を担う品種

さくらんぼ佐藤錦 さくらんぼ通販 山形さくらんぼ

日本のさくらんぼの歴史が約150年です。山形さくらんぼは佐藤錦を中心に、その中で大きな役割をしてきました。これから山形サクランボを考えるとき、佐藤錦の依存度が高すぎるという指摘が多いことからを作付ウエイトを下げた新しいスタイル、新しい品種とその品種構成によって次のステージに移らないといけない時期にきています。         さくらんぼ栽培は従来方法から新技術で省力化へ 山形県の農業生産技術試験場...... 続きを読む

美味しい桃の上手な保存方法とは

山形の桃 桃通販 白桃

      桃は基本的に常温で保存します 桃の保存方法については基本的に常温で保存することをおすすめします。ただし、固い桃と柔らかい桃の好みに合わせて保存方法にも多少違いがありますので、好みの具合に調整することもできます。   一般に桃は室温に置いておくと果肉がやわらかくなるので、かたい桃(固い品種以外)は新聞紙などで包み風通しのよいところで常温保存しておきます。   品種に...... 続きを読む

桃の美味しい食べ方とは

桃食べ方 山形の桃 桃通販

      美味しい桃の上手な洗い方 とは 桃の皮の表面には、びっしりと細かいうぶ毛が生えています。これを流水で流しながら手でこすってよく洗ってください。このうぶ毛はこするとすぐに洗い流せますので、洗っていると桃の皮の手触りがキュッキュと変わって、ツルツルになってくるのが良くわかると思います。   柔らかくなった桃は強くこすると痛みの原因になります。流水で流しながらかるく、やさしく洗いながして...... 続きを読む

美味しい桃の選び方とは

完熟もも 山形の桃 もも

桃の旬は6月から9月ころまでと全国的にはいわれますが、山形の桃は7月から10月上旬頃までと少し遅くなりますが長い期間食べる事が出来ます。       桃がいちばん美味しく食べられるタイミングとは  桃は収穫の10日くらい前から収穫直前にかけて、急激に糖分を蓄えて美味しくなるといいます。という事は収穫前から収穫期にかけての天候で美味しさが左右されてしまうのです。 その時期のお天気が雨のない晴天が続いていると濃厚な味の桃がいただけ...... 続きを読む

桃の有袋と無袋の違いとは

もも 黄桃 白桃

左が無袋の黄金桃、  右が有袋の黄金桃       無袋桃と有袋桃の違い 桃とひとことに言っても、品種も育て方も、収穫時期や旬餅がいますから選ぶ幅は非常に広くなります。通販サイトなどでは、ありとあらゆる売り文句が並んでいます。   その中で、無袋桃と有袋桃という文字を目にしたことがある方も多いと思います。無袋桃は「むたい桃」、有袋は「ゆうたい」と読みます。   読んで字...... 続きを読む

さくらんぼ 佐藤錦は なぜ高い?

さくらんぼ 鏡詰め 佐藤錦

    さくらんぼの綺麗な「背中」をみせる化粧箱の鏡詰め もらって大感激の佐藤錦をきれいに並べられ化粧仕上げの「手詰め」、大粒のサクランボがパックに大盛り状態で盛られていきます。通常500g入りのパックに650gが詰められていきます。またさくらんぼのサイズが2L以上の大粒ばかりを並べて、化粧箱や桐箱に詰めた「鏡詰め」はもっとすごい。   鮮やかに赤く、容れ物にすき間なくきっちりと並べられた様子は、さながら名人芸を...... 続きを読む

佐藤錦を超える さくらんぼの品種とは

さくらんぼ佐藤錦 さくらんぼ通販 山形さくらんぼ

    佐藤錦はホントに一番か 佐藤錦を越えるサクランボとは さくらんぼと言えば佐藤錦、20世紀最高の品種と絶賛され、生食用としては他を寄せ付けない圧倒的な支持と人気を得て山形サクランボの王様の地位はゆるぎないように見えますが、ようく見ると本当は欠点が無い分けではありません。   初夏のルビー色の果樹園の宝石に君臨する「佐藤錦」にも 大きな悩みがあります。完熟の佐藤錦の 味は絶品であるが。美味しいものほど命は短く...... 続きを読む

完熟さくらんぼ 宅配の方法とは

完熟さくらんぼ 佐藤錦 山形さくらんぼ

山形県の特産品や農産品を全国にお届けして多くの皆様にお客になってもらいたいとの思いから、昭和62年に郵便局の「ふるさと小包」事業に参加することから始まりました。   参加してみると「さくらんぼ」はとても全国的に人気の高い商品であることが解かりましたが、さくらんぼの通販は一方でお客様からのクレームも多い商品であることも思い知らされました。   特に品質に対しての苦情は「腐っていた」「傷んでいた」「つぶれていた」などの内容がありまし...... 続きを読む

さくらんぼ 発送は常温便か?クール便か?

さくらんぼ クール便 常温便

  さくらんぼをお客様にお送りするとき、クール便か? 常温便か? 味の農園では長年(30年)にわたり宅急便を利用してきた経験とサクランボのお届け件数、数十万個を扱ってきた豊富な事例があります。       さくらんぼの発送は常温便が基本です さくらんぼはデリケートで日持ちが悪く、劣化しやすい果物なのです。中でも特に佐藤錦は温度変化と湿度変化(乾燥と結露)に弱いので、保存する場合は細かな注意が必要。...... 続きを読む

さくらんぼの上手な取り扱い方とは

さくらんぼ 取り扱い方 佐藤錦

    私たちはサクランボの上手な取り扱い方を実践いただいて多くの皆様に山形特産のサクランボを美味しく召し上がっていただきたいものと考えています。 そこで サクランボ特有の性質からみた取り扱い方とは、サクランボの生産現場からみた取り扱い方とは、サクランボの発送方法からみた取り扱い方 サクランボの受け取りから召し上がりまでの扱い方、までの各段階ごとの取扱い方を順を追ってお伝えしていきます。     ...... 続きを読む

メロンと庄内砂丘メロンの歴史とは

砂丘メロン 完熟メロン メロン

    山形県の日本海沿岸は新潟県から、秋田県まで続きますがクラゲの展示で日本一の加茂水族館から秋田県境までは長い砂浜の海岸線が続きます。           300年かけてクロマツの防風林に囲まれたオアシスができた  日本海からの強い北よりの季節風が育てた砂丘が庄内砂丘です。庄内砂丘は長さ35km、面積約55km2を誇り長さ日本一の砂丘として知られ...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©味の農園 All Rights Reserved.