ブログ|味の農園 - Part 12
全商品を見る

くだもの歳時記

つや姫に受継がれた先人の想い

つや姫 庄内平野 米作り

  つや姫 誕生の物語とは 「つや姫」の開発は1998(平成十)年に山形県でコシヒカリを上回る日本一の味を目指して十年間の開発期間を経て生みだされた秘蔵子。長年作付けしてきたササニシキやはえぬきの人気に陰りが出ていたことに大きな懸念があった。 山形県は起死回生の一手として「夢の米」プロジェクトとしてスタートしました。山形生まれのレジェンド亀の尾を交配親として、十万個体の中から選び抜かれて、ようやくデビューを迎えることができました。 &nb...... 続きを読む

岩手県産の国産松茸のおとどけ

岩手県産マツタケをお届けします 味の農園は山形なのに、なぜ松茸なの?と思う方もいらっしゃると思いますが、実は山形はもちろん、東北、さらには全国のおいしい物を求めて走り回っているのです!その中で出会ったのが岩手県久慈の松茸です!   岩手県久慈で見つけたこの松茸。地元のおばちゃん達がせっせと山を歩いて収穫をしています。そのため市場に出回る物とちがって大きさも、形もさまざま。けれども、品質は数ある名産地に負けない、香りと味をもっています! ...... 続きを読む

だだちゃ豆 サヤには何粒か

だだちゃ豆 白山 だだちゃ豆通販

    だだちゃ豆のサヤに入る粒数 本来、だだちゃ豆では1つのサヤに入る豆の数は1粒:2-3割、2粒:4ー6割、3粒:2-3割あるとされています。この美味しい豆の粒の割合を種子の選抜によって2粒の割合を多くする改良を重ねているとも言えます。 特に産地鶴岡市のJA鶴岡では「だだちゃ豆専門部会」を組織し、伝来の形以外のたとえば1つ豆や4つ豆を取り除く努力を重ねます。決して収穫量を多くする目的ではなく、あくまでも食味にこだわった選別に...... 続きを読む

スイカの名産地 尾花沢すいかの秘密

尾花沢スイカ スイカ通販 スイカ

  スイカ日本一名産地 尾花沢 スイカといえば子供のころを思い出すとお盆の頃の食べもの。仏間にはお盆のお供えやお盆飾りがきれいに飾られています。そこには必ず大きなスイカが飾られていました。そしてお盆が過ぎないと食べられないことも知っていました。   お盆んが終わると、子供たちが集められて縁側に座ってみんなでスイカの種を飛ばしながらお腹いっぱい食べました。ノスタルジックな昭和の日本の原風景です。   8月...... 続きを読む

ページの先頭へ戻る

Copyright©さくらんぼ・ラフランス・蜜入りりんご・だだちゃ豆通販|味の農園 All Rights Reserved.